東京・渋谷・表参道・青山で新郎衣装、結婚式衣装
タキシードを作るならオーダータキシード.net

二次会やカジュアルな結婚式は「オーダーデニムシャツ」で遊ぶ

  • 2016年04月22日

デニム素材のオーダータキシード

オーダータキシード.netを運営するTHE GENTSより最新のシャツデザインが公開された。

白に加えてデニムでもピンタック加工ができるように

これまでタキシードのシャツについてはイカ胸(スターチドブサム)と呼ばれるピンタックの加工は、白色のみだったが今月より、さらに+1型デニム素材のシャツが仲間入りした。

タキシードの中に着るシャツについては、正統派なルールとして胸の部分にギャザーを入れる加工が一般的。これまでは白のブロード生地1種類しか出来なかったため、今回新しい1枚が加わった。

インディゴ素材は挙式後も長く着用できる

生地は本物のインディゴ素材を使用。何度も着用することでまるでデニムジーンズのようなインディゴ染め特有の色落ちを楽しむことができる。

また二次会やカジュアルウェディングであれば、かっちりしすぎない絶妙なドレスダウン効果も。 挙式後も利用できるという意味では非常に新郎にとってもコストパフォマンスに優れた一着。

デニムのシャツとオーダータキシード

ネイビーのオーダータキシードと合わせて。蝶ネクタイ無しでパーティースタイルを楽しめる。

mensstyledanwes-23-of-32

一般的なグレー・ブルー系のスーツでタイドアップしても◯

インディゴオーダータキシード

tumblr_nmhshkA59c1spahl3o1_500

例えば、披露宴、挙式はタキシード×白の正統派コーディネート、お色直し後や二次会はデニムのシャツを着用するなど、遊びとフォーマルの関係を絶妙にキープしてくれる。

※実際の色味やインディゴデニムの質感などは写真と異なる場合があります。是非店頭でお確かめください。

気になる価格はオーダーシャツ 13500円+加工費が6000円。

お問い合わせはTHE GENTSまで


お問い合わせ