東京・渋谷・表参道・青山で新郎衣装、結婚式衣装
タキシードを作るならオーダータキシード.net

【ホワイトを着こなす】ライアン・ゴズリングのタキシードをチェック

  • 2016年05月16日

レッドカーペットでフラッシュライトを浴びるセレブリティ達のタキシード姿は、結婚式に挑む新郎にとっても参考になるスタイルサンプル。

今回はオーダータキシード.netが選ぶおしゃれセレブリティの一人、Ryan Gosling(ライアン・ゴズリング)をフィーチャー。

ライアン・ゴズリングのオーダータキシード

こちらはまさに今フランスの都市カンヌで開催されているカンヌ国際映画祭に出演した時のタキシードの着こなし。

GUCCIのホワイト・ショールタキシードをミッドナイトネイビーのパンツで合わせている。(GUCCIの公式インスタグラムによれば、オーダーメイドカスタムしたものとのこと)

ライアン・ゴズリングのオーダーメイドタキシード

盟友マット・ボマーとの一枚。蝶ネクタイは同じもののようだ。ミッドナイトネイビーのシルクで合わせている。

ちなみにマット・ボマーは、ジャケットはミッドナイトネイビー、パンツはブラックのセパレートスタイル。

新郎のオーダータキシード

ディティール(詳細)

タキシード

タキシードはアイボリーに寄りなホワイトをチョイス。その自然な光沢感からウール&シルクの混紡素材と思われる。

肩の部分はコーンケイブ(隆起)しダンディズムを強調されつつも、カッティングの切れ味が抜群でシャープな印象を与える。

セレブのホワイトのオーダータキシード

胸元にチーフがないのが少し寂しいが、完璧なシルエット。

シャツ

シャツは比翼仕立てと呼ばれる、ボタンが隠れる仕様。また特徴的なのはピケフロントと呼ばれる前掛けのような切り返しがついているところ。これはコットン生地を貼りあわせてできる。どちらもフォーマルルールに沿った装いだ。

ライアン・ゴズリングのタキシード姿

襟は定番のウィングカラーではなく、ドレス感のあるショートレギュラーカラー。この辺りが古臭さを感じさせず、素晴らしい。

ホワイト×ブラックも

実はライアン・ゴズリングにとってホワイトのタキシードは定番だ。ブラッド・ピットとの掛け合いがチャーミングなこちらはパンツ&蝶ネクタイをブラックで。

ブラッド

白は主役にしか着れない色として、結婚式で新郎が着るにはベストな色。是非チャレンジしてみてほしい。

ちなみにオーダータキシード.netが取り扱っているTHE GENTSでもホワイトのタキシードは人気だ。

ホワイト×ブラック

ホワイトのオーダータキシード

ホワイト×ミッドナイトネイビー

WHITE-NAVY-TUXEDO-THE-GENTS_image_640_x

価格はオーダーメイドで129000円(税別)

タキシードのオーダー&ご相談はこちらより

 

Order tuxedo.net

東京都港区北青山1-4-1ランジェ青山408

TEL  0368045624  (10:00-19:00)水木定休


お問い合わせ